株式会社大雄電工

事業内容

内線工事

高度情報化の進展にともない、目的と機能に応じた、効率的な電力の供給が求められています。ビルや工場では、統合監視システムによって全フロアの情報通信、空調・照明などがコントロールされており、内線の設計・施工にも効率性・安全性が要求されます。 精密さと確実さを備えた高度な技術力で、安定した高品質の電力供給を支えています。

発変電工事

電気エネルギーを生み出す発電施設、変電施設は、人々の毎日の暮らしを支え、産業や都市を発展へと導く、パワー発信中枢基地です。 幅広い知識と技術を兼ね備えた電気技術のスペシャリストとして、発変電所設備の設置から保守・点検業務までトータルに、安定した電力供給の一翼を担っています。

配電工事

産業や社会の基盤を支えている電力。都市が充分に機能し、快適な暮らしを実現するためには、途切れることなく電力が供給されなければなりません。 遠く離れた発変電所から一人ひとりの居住空間へと、安定した電力を送り届けるため、一本の電線にまで全神経を注ぎ、工事に取り組んでいます。

地中線工事

環境共生型社会の実現へ向けて意識が高まる中、長年の経験から培った独自のノウハウを最大限に活かし、電力の供給を支える立場から、都市景観の保全・美化に貢献しています。 急速に需要が高まっている地中線工事においては、布設作業の操出・撤去作業を機械化して工事の省力化・効率化を図るなど、新しい技術や工法の研究・導入を積極的に進めています。

通信工事

インターネットや衛星放送等、現代のコミュニケーションシステムの基礎を担う情報通信設備。人から人へ、膨大な情報をリアルタイムに届けるためには、安定した通信ネットワークが必要です。 高い技術と経験を誇るプロ集団が、光ケーブルの敷設等、情報通信設備を迅速・確実に施工し、スピーディで安定したアクセス環境を構築します。

PAGETOP